メニュー

2018年11月8日木曜日

今日から再開💡

 昨日からそろそろ自動売買を再開させると言いながら、相場が中々落ち着かず再開できない状況が続いていましたが、本日の午前中から再開をさせました🏃



今月はイベントごとが多く取引がまだ一回もありませんでしたが、これからの取引に期待です!


改良されたシステムは以前のモノと大きく勝率が変わるわけではありませんが、利益を大きく、損失を小さくなっております。

いわゆる損小利大というやつですね!


僕も裁量取引をしてるのでわかりますが、これが一番難しい💦

こんな言い方をしたら反論する人がいるかもしれませんが、FXの世界って上がるか下がるかじゃないですか?

なので、確率だけでいうと50%なわけです!

ですが安定して利益を出せる人っていうのはかなり少ないです。




これはなぜ???

確率が半分ならもう少し安定して利益出す人がいても良いと個人的に思うんですよ。

ですが、利益を出す人は全然いません。



その最大の理由が損小利大ができないからです💡

例えば資金が10万円で運用してるとします。

調子よくコツコツと3000円、3200円、4000円と勝ちを積み重ねていき、気づいたら口座内の資金は12万を超えていました。

そして、次のトレードを2000円ほど含み損を抱えてしまいます。


ここで損切りをしておけば利益はまだまだ残っています!




ですが、そこで損切りを執行出来なのが人間の心理なんですよね💦

人間て勝った時喜びよりも負けた時の苦しみの方が人の心を占領しています。

なので、戻るだろうという願望を抱き、マイナスをどんどん膨らませていき、気づいたら大きな大きな含み損となって、いつ戻るか予想もできないほどレートが推移してしまうんです。

そして、この大きな負けよって平常心を保てなくなり、いつの間にかむちゃくちゃなトレードを繰り返すようになり気づいたらあっという間に資金は飛んでいくという感じです。



ちなみにこれは僕も経験しましたし、僕が個人的に仲良くしてるFXトレーダーの人5人ぐらいも同じ経験をしていますw

しかもこれって次からはいな時ミスはしないって思うんですけど、気づいたら同じミスをしてるパターンが多いんですよね💦



これによって何がわかるかと言うと人は感情的なトレードを繰り返すようになると、いつの間にか相場に対して冷静な判断を下せなくなり、資金を飛ばす可能性が大きいということです🤔

しかし、人って感情がある生き物です。


感情を押し殺してトレードできる人もいますけど、どうしてもできない人っていると思うんです。

そういう時に活躍するのが、自動売買です!!


自動売買はシステムなので当然感情なんてないので、決められた値動きをすると利確しますし、損切りもします。


特に損切りをしてくれるというのはありがたいことです!


損切りって表面的には自分の資金が減ったということにはなりますが、別の視点から見ると自分の資金を守り、次のトレードに繋げてくれたという見方も出来ます💡

トレードを長く続けてくれることで損切りのありがたさが実感できてきます。



そして、損切りをしてくれる自動売買での運用のメンタル的な余裕も実感できるかと思います😊

よかったらポチッとしてください!!
  にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

よしよし、AUDUSD上がって来ました^^

前回の内容の続きですが、AUDUSDが上がって来ました!! ツイッター https://twitter.com/hayachanel8810/status/1137009741064892417 ツイッターでチマチマ呟いていたので、良かったらご覧くださ...