メニュー

2018年11月29日木曜日

EURUSDでエントリーチャンスがくるかも!?

 こんにちは!!

FXストングトレーダーの髭勇爵です💹

本題の前に余談ですが、今日からこう名乗ることにしました! !

というのも来年の個人的な一年のテーマが印象に残る!ということにしています。


で、どうやったら人の印象に残るのかなーって思ったんですけど

あ!!俺は人よりも髭が濃いから髭を蓄えて髭男爵って名乗ろうかなって思ったですよ。

そして、僕の名前がハヤトで漢字では勇人と書きます。

なので、男爵の男って文字と勇人の勇は似てるから少しそれをモジって


髭勇爵です!

ちょっと、こいつ頭おかしな奴と思われるでしょうけど、それで良いんです。

なぜなら、テーマは印象の残ることだから。


なので、悪く思われようが僕に対して何か思った時点でそれは僕が意図したことのOK!!


ちなみにこれを名乗るためにしっかりと髭を蓄えつつあります。

どうせやるならやりきりたいので、MLBのブライス・ハーパーばりに蓄えようと考えています。


ちなみにこの人



というわけで来年は髭勇爵でいきまーす。

ついでに今までは少し畏まった感じでしたけど、よーく考えたらこれは僕のメディア出し、素の僕でいこうと思います!


てか、余談が長くなりすぎましたw


まあ、いいか!

いきなり本題に入りますけど、本題はタイトル通り
EURUSDでエントリーチャンスがくるかもしれません。



こちらはEURUSDの4時間足なんですけど、まず見ていただきたいのは、現在のレートと画像で赤く×印をした箇所です。


×印をしてる箇所の方が現在価格より低く直近の安値となっています。

で、この安値を切り上げて相場は反転していくのではないかと僕は今相場を見ています。


安値が切り上がる理由としては単純で、昨日辺りから動きが鈍いので売買需要が変わってくるのではないかなと見ているからです。



そして、僕の場合は事実にもとづいてトレードをするので、これで本当にロング優勢になればエントリーしますが、そうでなければスルーです。


ちなみに僕は相場を予想をしてるのではなく、厳密にいうと
利益を出すために狙いを定めて待っているんです!


野球のバッターが次のボールは内角高めくると狙いを定めたとします。

しかし、来た球が外角低めのボール球でした。

これを振る人はいないですよね。

単純ですけど、理屈はこれと一緒で自分の狙い球が来たら打つ。

こなければ見逃す。

本当にシンプルだけど、これが凄い重要!



条件が揃ったからエントリーをする人とかいますけど、それって変ですよね。


条件ていうのはこれまた野球にで例えると天気が晴れていて野球のできるグランド状態ってだけで、その試合相手ピッチャーが自分の狙い球を投げてくるか分からないわけですよ。

ましてや、狙い球がきたって打ち損じることがあるのだから、条件なんてものはもはやどうでもいいです。


僕がさっきから例えている狙い球というのは、相場が自分のエントリーしたい方向に推移してることです。



なので、今後は条件が揃ったらエントリーではなく、自分のエントリーしたい方向に相場が推移したら後乗りするような形でエントリーが良いと思います。


揃った段階でエントリーっていうのは分析はしてるのかもしれないですけど、そのあとの未来を確認ぜずに見切り発車するわけですから危険ですよね!


よかったらポチッとしてください!!
  にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

よしよし、AUDUSD上がって来ました^^

前回の内容の続きですが、AUDUSDが上がって来ました!! ツイッター https://twitter.com/hayachanel8810/status/1137009741064892417 ツイッターでチマチマ呟いていたので、良かったらご覧くださ...